複数のアダルトVR・VRAV動画サイト(DMM・アダルトフェスタ...等)から、同ジャンル・同女優で探す

つぼみ VR
つぼみ」の有料/無料アダルトVR動画一覧

つぼみ(1987年12月25日 - )は、日本のAV女優。山口県出身。Excelia Promotion所属。同人コスプレサークル「@つぼみん」主宰者。 街を歩いている時に受け取った高収入アルバイト雑誌の募集で、業種が書かれていないページに掲載された会社へ電話したところAV事務所だった。アダルトビデオと聞いてすぐに電話を切ったが、後にかけ直して面接をしてもらった[2]。AV業界へ入る前は玩具売り場で働いていた。 芸名の由来は、花がまだつぼみの状態である12月生まれということから。S1と専属契約を結び[3]、2006年4月(18歳と約4ヶ月)にAVデビュー。以後S1作品に6本出演。 2007年に笠倉出版社と専属契約を結ぶ。同年2月23日に笠倉出版社での第1弾作品『Re-Birth』が発売され、以後笠倉出版作品に12本出演。 2008年よりキカタン(企画単体)女優として活動。同年3月28日付けの公式ブログで、所属事務所のサンライズエージェンシーが体調不良を理由に休業する事を発表。同年5月15日付けのブログで本人が復帰を発表。 2009年2月19日、AVグランプリ2009で出演作品の「S-Cute ex Special」が素人作品部門最優秀賞、「蕾に滴る野蛮な汁 つぼみ」がフェチ作品部門優秀賞を受賞した。 2011年、ケイ・エム・プロデュースの企画レーベルレアル・ワークスのキャンペーンガール「レアル・ガールズ」に、翌年、ケイ・エム・プロデュースの美少女レーベル宇宙企画のキャンペーンガール「宇宙企画ガールズ」にそれぞれ選ばれる。同年末、『週刊プレイボーイ』が選出する「2011 AV オブ・ザ・イヤー」を受賞した。 アダルトビデオ30周年記念企画(AV30)として2012年1月5日から2月29日まで行われた人気投票で1位に選ばれた。 2012年4月から半年間限定でさとう遥希、加藤リナ、小倉奈々、成瀬心美とともにスカパーアダルト応援隊『AIDL5』を結成した。同年6月、出演本数が1000本(オムニバス・総集編を含む)を超えた。 2013年9月よりMOODYZ及びワンズファクトリー2社の専属になる事を、Twitter上で発表した。 2017年10月17日 - 10月22日 舞台公演「えのもとぐりむ傑作選 vol.2 『月の兎』」へ出演。なお、これが舞台初出演である。 ステップアップを目的として、2010年12月1日にTSUBOMI名義でネット配信限定シングル「夢花火」をリリース。 公式アパレルブランド『TSUBOMIN』WEB限定ストアを2016年2月13日(つぼみの日)にオープン。 ロリータ系で、うぶな少女や妹役を演じる事が多い。S1との専属契約解消後は、ハードな作品への出演が多い[3]。実際はサディストでもマゾヒストでもないが、「どちらかと聞かれたらMっぽい方なのかなぁという程度」と語っている。また、そのキャリアの長さと人気から、共演する女優より「ロリ界の神」と言われた事もある。 趣味はファンシーグッズ収集、読書、ピアノ演奏、犬と遊ぶこと[17]。ブログはほぼ毎日更新されており、コメントへの返事等、ファンとのコミュニケーションにも積極的である。「楓介(ふうすけ)」という名前の犬を飼っている。 愛称 つぼみん
Wikipediaから引用

つぼみの最新VR発売日 : 2018年04月11日

つぼみのおすすめアダルトVR動画

新着アダルトVR動画 もっとさがす

ジャンルでさがす(ランダム表示) ジャンルでもっとさがす

女優でさがす(ランダム表示) 女優でもっとさがす

アダルトVR情報 VRニュースやセール情報、おすすめVR作品など