複数のアダルトVR・VRAV動画サイト(DMM・アダルトフェスタ...等)から、同ジャンル・同女優で探す

青木りん VR
青木りん」の有料/無料アダルトVR動画一覧

青木 りん(あおき りん、1985年2月28日 - )は、AV女優、ストリッパー。 着エロ転身当初はあくまでもビデオの内容はセミヌードレベルであったものの、徐々に過激になり、2005年秋頃の作品ではディルドを使った擬似フェラチオ・パイズリ・手コキ・足コキや、股間のマッサージ器責め、AV女優とのレズシーンまで演じるようになった。もはやアダルトビデオとの差は、乳首や陰毛の露出の無さ・AV男優の未登場とされるまでに縮まっていたが、2006年3月末にアダルトビデオメーカー・S1からのAVデビューが報じられた。報道によると、青木は前年秋に出演交渉を受け、デビュー作の撮影もその年の11月に終えたとのことで、出演料は複数本契約で1,300万円とされている。 4月末ごろにはAV第1作の『現役アイドル ギリギリモザイク - Kカップ×ギリギリモザイク』が流通し始めた。この作品は大物のデビュー作として期待を集めたことにより、10万本を売り上げた。グラビアアイドル時代を知る人間はAV女優としての仕事ぶりを褒め称え、また巨乳の女性を好む人間には、またとない逸材として注目された。 2006年、MOODYZ年末大感謝祭2006で『現役アイドル ギリギリモザイク 青木りん』が最優秀作品賞を受賞。最優秀女優賞では麻美ゆま、穂花に次ぐ3位。2007年3月1日、東京スポーツ新聞社主催の第7回ビートたけしのエンターテイメント大賞で主演AV女優賞を受賞した。 2007年4月からはS1を離れ、アウトビジョングループの他メーカーの作品にも出演するようになった。 2009年7月11日新宿ニューアートでストリップデビュー。 2009年11月9日にオープンした『六本木リリス【Lounge Lilith】AVキャバクラ』でキャストとして勤める。
Wikipediaから引用

青木りんの最新VR発売日 : 2017年11月11日

青木りんのおすすめアダルトVR動画

新着アダルトVR動画 もっとさがす

ジャンルでさがす(ランダム表示) ジャンルでもっとさがす

女優でさがす(ランダム表示) 女優でもっとさがす

アダルトVR情報 VRニュースやセール情報、おすすめVR作品など